茶道に親しむ

軽井沢青松寺の庭を眺めながら、ゆっくりとお茶を学びませんか

日程
平成30年 7月20日(金)
平成30年 8月 7日(火)
平成30年 8月29日(水)
平成30年 9月11日(火)
平成30年10月31日(水)
平成30年11月14日(水)
茶道10:00〜(約60分間)
坐禅11:00〜(法話とともに約60分間)
(茶道は禅から生まれました。茶の本質を学ぶためにも坐禅は不可欠です)DSC_1507.JPG

慣れてこられたら9:30より水屋の勉強をしております(希望者のみ)
お茶の掃き方、お花の入れ方、露地の清め方、
お茶室の掃除の仕方など基本を学んで頂きます。

  持 ち 物:袱紗、扇子、懐紙
       (貸出もいたします・無料)
  服   装:女性:坐禅着を貸出
       :男性:ズボン(作務衣可)
  費   用:無料
  場   所:北佐久郡軽井沢町大字軽井沢853-1
  連 絡 先:TEL03-3431-3637(火・水・金)
       :FAX03-3431-3536
       :当日 0267-41-0563
         ※FAXまたはメールにてお申し込み下さい。LinkIcon申し込み
         ※10歳以上、初心者の方に限る   
         ※定員10名
               軽井沢青松寺 担当(里)

応募方法

ZH5J0184.jpg

  •   1、名前
  •   2、性別
  •   3、年齢
  •   4、住所
  •   5、電話番号
  •   6、希望日時 
  • を明記の上、
  • karuizawa_seishoji@yahoo.co.jp
  • または、03-3431-3536まで
  • メールまたはFAXにて申し込みください。

milk_btn_pagetop.png 

本格的な茶庭にて席入り体験

ZH5J0171.jpg

坐禅と同時に体験

ZH5J0087.jpgお茶はその昔、栄西禅師様が宋の時代の中国からお茶の葉と喫茶方法を持ち帰り、それを当時の天皇や征夷大将軍に教え広めたところから始まります。その教えが「禅苑清規」となり禅林へ、その後、珠光、紹鴎、利休という3人の茶人がそれぞれ禅僧に参禅し、禅の精神性を「お茶をたて、飲む」という行為に密接に結びつけたところから茶道が始まります。
こちらでは、この関係性をより深く理解して頂くため、実際に茶庭からお茶室に入る所作から、初歩的なお道具の拝見のしかた、お茶の飲み方までゆったりとした時間の中で体験したあと、静かな時の流れる坐禅堂にて坐禅をしていただくという内容になっております。
茶と禅の繋がりを実際に一つの場所で体験できるのは滅多にない事でしょう。どうかこの機会に皆様 軽井沢青松寺にお越しください。

茶の湯の目指すもの

ZH5J0146.jpg刻々と変わる風と緑と光・・・物事は決してとどまる事はなく常に変化し続けています。私たちの体も同じ事。なのに
何かに捕われ常識でしか物事を判断できなくなってしまっていませんか?
身に付いてしまった世俗の塵は塵穴(お茶室の入り口にある穴)にいったん捨てて、
無垢な心で茶室に坐り、お互いの存在を尊重し合あってみませんか。
「侘び」とはまさに「今」。
未来でもなく、過去でもない、
今を生きる私たちがここに存在し、ともに時間を共有できることに感謝して
「和敬清寂」の言葉のとおりお茶をたて、共に味わいましょう。

行持予定一覧

7月(文月)

DSC_0178.JPG

7月坐禅開催日

   7月20日(金)

7月茶道に学ぶ会

   7月20日(金)

8月(葉月)

DSC_0202.JPG

8月坐禅開催日

   8月7日
   8月29日

7月茶道に学ぶ会

   8月7日
   8月29日

8月キッズサンガ

   8月8日(水)


9月(長月)

DSC_1502.JPG

9月坐禅開催日

   9月11日(火)

9月茶道に学ぶ会

   9月11日(火)

10月(神無月)

DSC_0142.JPG

10月坐禅開催日

   10月31日(水)

7月茶道に学ぶ会

   10月31日(水)

11月(霜月)

DSC_0026.JPG

11月坐禅開催日

   11月14日(水)

11月茶道に学ぶ会

   11月14日(水)